高松大学・高松短期大学情報処理教育センター

  • 高松大学 高松短期大学
お問い合わせ先
高松大学・高松短期大学
情報処理教育センター
〒761-0194
香川県高松市春日町960番地
TEL:087-841-3255(内線:7101)
FAX:087-841-3023

概要

情報処理教育センターは、昭和58年に「計算機室」として開設され、平成7年に名称を現在の「情報処理教育センター」に変更しました。

LAN(ローカル・エリア・ネットワーク)の導入は、昭和60年にパソコン30台のLANをかわきりに、昭和62年にメインフレームとパソコンのLAN接続、平成4年にはキャンパスネットワーク(学内ネットワーク)の整備を行い、外部ネットワークとして、商用ネットワーク(NIFTY)、研究ネットワーク(UUCPでJUNET)との接続を行いました。
JUNETの解散に伴い平成5年にはSINET(学術情報ネットワーク)に加入し、岡山大学と64KbpsでIP接続を行い、すでに開始されている電子メール、電子ニュースのサービスを充実すると共に、新たにWebサーバ、FTPサーバ、メーリングリストのサービスを開始しました。現在は、商用回線(STCN回線)に接続しています。

平成7年度には、学内に点在するコンピュータやソフトウェア、データが有効に活用でき、加えて、教育研究活動に利用できるコミュニケーションサービスの提供が行えるよう、キャンパスネットワークの5つの利用目的を基に、ネットワークの再構築を行いました。

キャンパスネットワークの5つの利用目的
  • 1. キャンパス内のコンピュータ資源及びデータの有効活用
  • 2. 教育支援システムの開発及び更新
  • 3. 教育、研究関連情報収集の手段
  • 4. ネットワークを利用した研究
  • 5. 情報伝達ツール及び情報発信の手段
現在ではキャンパスネットワーク上の400台以上のパソコンやワークステーションから学生、教員、職員のだれでもが、このキャンパスネットワークサービスをはじめ数々の情報サービスを利用しています。